介護保険の仕組み

公開日 2011年03月23日

更新日 2018年11月28日

現在日本では急速な高齢化、寝たきりや認知症の増加など、高齢者について様々な問題が発生しています。
誰もが不安に思っている高齢者の介護問題を、社会全体で支え合おうとするために作られた制度がこの介護保険です。
介護保険は40歳以上の被保険者に納めていただく保険料と、国・県・石井町からの公費を財源として運営され、被保険者が介護を必要とするときに、サービスを利用する費用にあてることで、加入者とその家族を支える仕組みです。
介護認定されたときは、認定者は費用の1割(9割は介護保険より給付される。)でサービスを利用することができます。

介護保険の被保険者について

石井町に住んでいる40歳以上の方は、石井町が運営している介護保険の被保険者になります。
65歳以上の方は第1号被保険者、40歳以上65歳未満の医療保険に加入されている方は第2号被保険者と年齢により分けられます。

お問い合わせ

長寿社会課
TEL:088-674-6111