セーフティネット保証5号(全国的に業況の悪化している業種)の認定について

公開日 2020年03月24日

セーフティネット保証5号とは

 全国的に業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための措置で、市町村の認定を受けた中小企業者に対し、信用保証協会が一般保証とは別枠で融資額の80%を保証する制度です。

 詳細は、セーフティネット保証5号の概要[PDFファイル/229KB]をご覧ください。

認定要件

次のいずれかに該当することが認定要件になります。

(イ)指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比5%以上減少の中小企業者

(ロ)指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上、上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者

対象業種

 対象業種は、国が状況に応じて四半期ごとに見直しています。現在の指定業種は次の中小企業庁のホームページをご確認ください。

 中小企業庁ホームページ セーフティネット保証制度(5号:業況の悪化している業種(全国的))

 また、経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、同感染症の影響を受ける業種に属する中小企業者の業況が悪化していることを踏まえ、3月6日に特に重大な影響が生じている宿泊業や飲食業など40業種を緊急的に追加指定しました。さらに、3月13日からは重大な影響が生じている業種として、316業種を追加指定しました。

【追加指定業種】

1.追加指定業種(令和2年3月6日~令和2年3月31日)[PDFファイル/128KB]

2.追加指定業種(令和2年3月13日~令和2年3月31日)[PDFファイル/324KB]

認定に必要な書類

1.5号認定申請書(2部) 第5号認定申請書[DOCX:29KB]

2.最近3か月及び前年同期の売上高等が分かるもの(月次の試算表、総勘定元帳、売上台帳など)

3.指定業種に属する事業を営んでいることが疎明できるもの(取り扱っている製品・サービス等を疎明できる書類、許認可証など)

4.石井町で事業を行っていることが分かるもの(履歴事項証明書等)

5.委任状(代理人が申請する場合) 委任状[PDF:33.4KB]

留意事項

・本認定とは別に、金融機関又は信用保証協会による金融上の審査があります。

・認定書の有効期間は発行日から30日以内です。本認定の有効期間内に金融機関又は信用保証協会に対して、保証の申込みを行うことが必要です。

お問い合わせ

産業経済課
TEL:088-674-1118

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード