構造が専ら身体障がい者等の利用に供される軽自動車等の減免について

公開日 2019年04月16日

更新日 2019年05月17日


減免対象となる軽自動車等


 

 専ら身体障がい者等の利用に供され、車椅子の昇降装置や固定装置、浴槽等を装備した特別仕様の軽自動車は、

自動車税の減免を申請できます。

 

 


申請に必要なもの


 

 ① 軽自動車税構造減免申請書

 ② 運転免許証

 ③ 納税通知書

 ④ 車検証(「車体の形状」欄に「車いす移動車」「身体障害者輸送車」等、構造変更が明確に記載されている

  種用途自動車【8ナンバーであること】)

  ※ 記載が無い場合は、⑦の添付が必要です。

 ⑤ 印鑑 

 ⑥ 納税義務者の個人番号カード又は通知カード ※法人の場合は不要 

 ⑦ 車両・パンフレット・写真・その他車両の構造を確認できる資料

  ※ 車両のナンバープレートが確認できるもの

  ※ 車いす昇降装置・固定装置またはスロープが装着されていることがわかるもの

お問い合わせ

税務課
TEL:088-674-1115