毎月勤労統計調査特別調査へのご協力のお願い

公開日 2022年07月01日

更新日 2022年07月01日

 厚生労働省・徳島県では、本年7月31日現在で、常用労働者を1~4人雇用している事業所を対象に、毎月勤労統計調査特別調査を実施します。

 この調査は、1~4人の常用労働者を雇用する小規模事業所における賃金、労働時間及び雇用の実態について全国及び都道府県別に明らかにすることを目的に実施しており、調査結果は、小規模事業所の実態を示す資料として国民経済計算(GDP統計)の作成等に使用されています。

 調査対象となる事業所には、8月から9月にかけて統計調査員が訪問し、調査の御依頼をいたします。新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、オンラインで調査をお願いする場合もございます。

 新型コロナウイルス感染症への対応が求められる中、調査対象となる事業所の皆さまには御負担をお願いすることになりますが、皆さまの御協力があって初めて、現下の社会・経済状況を正確に把握することができます。

 なお、調査票に書かれた内容は、「統計法」により厳しく秘密が守られます。また、統計以外の目的に用いることも固く禁じられていますので、何卒、調査に御協力いただけますようお願いいたします。

 詳しくは、厚生労働省ホームページをご覧ください。→https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/30-1.html