12月4日から10日までは「第73回人権週間」です

公開日 2021年11月16日

更新日 2021年11月16日

 世界人権宣言は、基本的人権及び自由を尊重し確保するために、「世界のすべての人々とすべての国々とが達成すべき共通の基準」として、昭和23年(1948年)12月10日の第3回国際連合総会において採択されました。

 その2年後、国際連合は世界人権宣言の採択を記念して、12月10日を「人権デー(Human Rights Day)」と定め、加盟国や関係機関では、人権擁護活動を推進するための各種行事が実施されています。

 法務省及び全国人権擁護委員連合会は、関係機関の協力を得て、人権デーを最終日とする1週間(12月4日~10日)を「人権週間」と定め、世界人権宣言の意義を訴えるとともに、人権意識を高め、人権への理解を深めてもらうための活動に努めています。

 石井町、徳島地方法務局及び徳島県人権擁護委員連合会においても、人権週間行事のひとつとして人権相談所を開設し、DVなどの女性に関する人権問題や、いじめなどの子どもに関する人権問題、高齢者や障がい者に対する差別や虐待などの人権問題、そのほか家庭や近隣関係のくらしの悩みごとなどの相談をお受けします。

 ひとりで悩まずに気軽にご相談ください。相談は無料で、秘密は厳守します。

 

人権相談所の開設は次のとおりです。

 日 時:12月9日(木) 午後1時~午後3時30分

 場 所:高川原福祉会館

   ※マスクの着用、手指の消毒等のご協力をお願いします。

お問い合わせ

住民課
TEL:088-674-1114