高齢者外出支援事業申請受付を延長しています

公開日 2020年06月01日

 高齢者外出支援事業申請受付を延長しています

 

 高齢者(75歳以上)の方で、元々自動車免許を持っていない又は免許返納されている等、公共交通機関を利用しなければ外出が困難な方に対して、バス・タクシーを利用する際に、その料金の一部を助成する券を交付することで、高齢者の生活範囲の拡大と社会参加を促進し、高齢者福祉の向上を図るための事業です。

※令和元年度に申請された助成券お持ちの方の使用は令和2年5月末日までですのでご注意ください。

 

○ 対象者    

1. 本町の住民票をお持ちの方で、現にお住まいであり、令和2年4月1日現在で75歳以上の方

2.   運転免許証並びに自家用車を所持していない方。

3. 世帯員の方全てが75歳以上であり、運転免許証並びに自家用車を所持していない方。

※原則として上記3点をすべて満たす方に助成券を配布いたしますが、それ以外の方でも、特別な事情があれば助成券をお渡しできる場合があります。

 

○ 申請方法

下記のものをご用意いただき、長寿社会課で申請してください。

・ 認めの印鑑(シャチハタ等は不可)

・ 本人が確認できる書類(マイナンバーカード・各種保険証等)

 

○ 申請期間   

「令和2年6月1日~令和3年3月31日のうち、開庁している日。(土日祝祭日は閉庁)」

※予算がなくなり次第終了となりますのでご了承ください。

 

○ 助成内容   

対象者一人に対して、バス用・タクシー用それぞれの券20枚

・バス用助成券・・・・・1枚100円 を20枚綴 1冊  

・タクシー用助成券・・・1枚300円 を20枚綴 1冊

※ただし協力機関であるタクシー業者でのみ利用可。

 

 ○ 利用における注意点

1.釣銭は出ません。

2.1回で2枚まで使用できます。(助成対象者との乗り合わせの場合でも合計2枚まで)

3.介護保険サービス等他のサービスに該当する場合は使用できません。

4.助成券の利用は交付を受けた本人に限ります。(他人へ譲渡や貸与はできません。)

5.助成券は再交付できません。

   

 ※詳細につきましては長寿社会課へのお問い合わせ、又は下記のパンフレットをごらんください。

R2高齢者外出支援事業パンフレット[PDF:614KB]

   

あらかじめ、申請書類に記入しておきたい方の申請様式はこちら(表、裏両面)

 様式1号(交付申請書)[PDF:53.1KB]  

 

           

 

 

                                

 

    

     

 

 

       

お問い合わせ

長寿社会課
TEL:088-674-6111

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード