確定申告期限延長に伴う令和2年度町民税・県民税への申告内容の反映等について

公開日 2020年05月20日

確定申告期限延長に伴う令和2年度町民税・県民税への申告内容の反映等について

 

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、令和元年分の所得税等の確定申告期限が令和2年4月16日まで延長(本来の申告期限は3月16日)されました。
(なお、4月17日以降であっても柔軟な取扱いとして、税務署において確定申告書を受付ることとなっています。)


 このことにより、例年よりも申告期限が延長されたことに伴う確定申告書等に係る課税処理については、一部に遅れが生じています。このため、当該申告の内容を基に課税される令和2年度の町民税・県民税について、税務署から申告データの送受信が遅れており、課税が間に合わない場合や反映されていない場合があります。


 このような場合、町民税・県民税の特別徴収については7月分以降、普通徴収については第2期(8月末納期)以降において、課税又は税額変更等を行ったうえで、該当される方に対しては納税通知書又は決定・変更通知書等により通知をさせていただきますので、御理解及び御協力くださいますようお願いいたします。
 

 また、町民税・県民税の課税に係る内容を基に算定される国民健康保険税等についても影響する場合がありますので、あらかじめ御了承ください。詳しくは、税務課へお問合せください。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

税務課
TEL:088-674-1115