受給資格期間の短縮に伴う年金請求について

公開日 2017年06月14日

 年金請求手続きはお済みでしょうか?

 

 

 平成29年8月からは、資格期間が10年(120月)以上あれば、年金を受け取ることができます。


 日本年金機構において、資格期間が10年以上あることが確認できた方には、年金請求書(黄色)を2月下旬から7月上旬にかけて送付しています。

 

 平成29年8月前でも、事前に請求手続きを行うことができますので、まだ手続きがお済みでない方は、お近くの年金事務所でお早目に手続きをお願いしま

す。

 

 請求書が届いていない方でも、合算対象期間を含めて年金を受給できる可能性がありますので、ご自身の資格期間について年金事務所へご相談ください。

 

◎下記のダイヤルでご予約の上、お越しください。

 

  ご予約がないと年金事務所窓口においてお待ちいただくことがあります。

 

◎予約の申し込みはこちら(ねんきんダイヤル)

 

   電話0570-05-1165

 

   050から始まる電話でおかけになる場合は03-6700-1165

 

●予約相談希望日の1ヶ月前から前日まで受付しています。

 

●予約は、お近くの德島北年金事務所でも受付しています。

 

   電話088-655-0200 

 

日本年金機構
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/tansyuku/20170201.html

関連記事