石井町認知症初期集中支援チームがスタートしました!

公開日 2017年05月09日

認知症は早く気づいて対応することで症状が軽減したり、進行を遅らせることができます。

 

石井町では、平成29年4月から認知症になっても、住み慣れた地域で安心して暮らせるよう

 

「認知症初期集中支援チーム」を結成いたしました。

 

初期の段階でかかりつ医等との連携の下に、認知症が疑われる人や認知症の人へ、個別訪問を行い、

 

認知症の程度の把握や情報提供等、適切な支援を行います。

 

 

認知症初期集中支援チームとは・・・

 

認知症サポート医、保健師または看護師、社会福祉士などの

 

多職種の医療と介護の専門スタッフで構成された専門職のチームです。

 

 

認知症初期集中支援チーム業務の流れ[PDF:180KB]

 

 

認知症が気になる方、認知症の家族のことでお悩みの方は、地域包括支援センターへご相談ください。

 

  住所 電話

石井東部地域包括支援センター

石井地区(重松を除く)、高川原地区

石井字城ノ内563     088-674-7265

石井西部地域包括支援センター

石井字重松、浦庄地区、高原地区、藍畑地区

浦庄字上浦157-11 

088-675-3722

お問い合わせ

組織 長寿社会課
TEL:088-674-6111

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード