子宮がん検診(広域化)について

公開日 2014年06月11日

平成21年4月1日から、県内の登録医療機関であれば、町外で子宮がん検診を受けることができるようになりました。
ただし、町外で受ける場合は、春の検診通知に同封の子宮がん検診受診票とひきかえに、町外用の問診票をお渡ししますので、保健センターに交換にお越しください。
町外用の問診票を持って行かなければ町外で受けることはできません。

  • 対象者   20歳以上の人(2年に1回の隔年受診とします。)
  • 費用    無料
  • 実施月日 通年:4月1日~3月31日(診療時間内)
  • 実施場所  子宮がん検診実施医療機関一覧のとおり

 

H26子宮がん検診実施医療機関一覧.pdf(133KBytes)

 

お問い合わせ

組織 健康増進課
TEL:088-674-0001

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード