犬を飼うときについて

公開日 2015年04月24日

《飼い主の方へ》

犬を飼うときは次の4つのルールを必ず守りましょう!

 

1、役場 福祉生活課で飼い犬の登録をしましょう

 犬は生涯1回の登録が必要です。

 また、登録している犬が亡くなったときや、住所が変わったときなど、登録内容に変更があった場合は

 役場 福祉生活課までご連絡をお願いします。

 

2、毎年1回の狂犬病予防注射を飼い犬に受けさせましょう

 石井町では、県獣医師会と協力して春(4月)と秋(10月)に町内各地を巡回して狂犬病予防注射の

 集団注射を実施しております。

 ぜひご活用ください。

 また、集団注射に行けない場合は、お近くの獣医さんで必ず注射を受けましょう。

 

3、鑑札と注射済票を飼い犬につけましょう

 迷い犬を保護したとき、鑑札や注射済票の番号がわかると飼い主さんへ連絡することができます。

 もしも飼い犬がいなくなった場合は、徳島県動物愛護管理センター(088-636-6122)及び、

 役場 福祉生活課(TEL 088-674-1116)までご連絡をお願いします。

 

4、飼い犬は必ず鎖などでつないで飼いましょう

 放して飼うと捕獲されることがあります。

 放し飼いは危険ですから絶対にやめてください。

 また、散歩の際は犬のふんを必ず持ち帰りましょう。

 飼い主のマナーです。

 

また、犬を飼い始めたら、責任をもって最後まで飼いましょう!

歌いましょう.gif
 

お問い合わせ

組織 福祉生活課
TEL:088-674-1116